メッセ2019終了報告

メッセ2019終了報告

「こうとう子育てメッセ2019」は、2019年10月と11月に開催されました。

4回目を迎えた「こうとう子育てメッセ2019」は

の3部作として、3日間にわたり開催されました。

来場者数は、3つのイベント合わせて述べ約4,000名となりました。

「こうとう子育てメッセ」の目的は、「地域のつながりづくり」と「子育て支援情報の発信」です。

地域の中で孤独な子育てを防止する「脱孤育て®︎」

民間や行政の必要な子育て支援情報が必要な時期に届くこと、

そして…

子育て期に地域の中で様々なつながりができること、

それが

乳幼児期の孤独な子育てをなくすこと、子育ての安心につながる、と考えています。

10.14 こうとう子育てメッセ シンポジウム

こうとう子育てメッセ シンポジウム

「土屋アンナさん登壇!子連れで聞けちゃう“体罰禁止” たたかない子育て先進国
フィンランド・スウェーデン ×日本のママパパシンポジウム」

台風19号直後の東京にて、10月14日(月曜日)に豊洲文化センターにて「こうとう子育てメッセシンポジウム」が開催されました。

歌手で女優の土屋アンナさんをはじめ、フィンランド大使館広報部の堀内都喜子さん、スウェーデン人の柚井ウルリカさん、きづくKids-kuの森郁子さん、東京都・江東区の行政担当者、こうとう子育てメッセ実行委員会のママやパパが登壇しました。

当日は、子どもと大人合わせて164の参加者がありました。

「体罰禁止」をテーマにそれぞれの講演と、土屋アンナさん、柚井ウルリカさん、そして日本のママとパパも参加。

「家庭での体罰に条例や法律はなぜ必要なのか」「体罰禁止、たたかない子育て 本当にできるの?」の2つのテーマでディスカッションを行いました。

「参加者のアンケート」からは、

  • まずはたたくことはいけないこと、と明文化することはとても大切だと思います。
  • みんなの意識を変えること、みんなで考えを共有したりすることの意義が述べられていたが、その通りだと思う。
  • サッカーには手を使わないというルールがあるように、子育てに暴力を使わないというルールにするという話、とても納得がいきました。
  • 日本は1979年に体罰が法的に禁止されたスウェーデンに比べると1世代遅れているのだと思うとびっくりしました。またたんに体罰が禁止ということでなく子どもの(人権)という視点をいかに当たり前にするかが課題だなと思いました。

といった声が上がりました。

アンケートではおおよそ92%の人が、「体罰禁止に法律が必要、まあ必要」「たたかない子育てができる、まあできる」と回答しました。

体罰禁止の法改正が、未来の子どもの成長と子育て支援の充実に重要であることを多くの参加者が支持していました。

詳しくは、報告書をご覧ください。

メディア掲載

1.東京新聞 Tokyo WEB 「たたかない育児 どうすれば しつけ名目の体罰問題を考える」(2019/10/21)

2.東京新聞「東京すくすく」「たたかない育児どうすれば? 「しつけ」という名の体罰をなくすために  大変そうに見えない親にも支援を」( 2019/10/22)

3.東京新聞「東京すくすく」「4人の母・土屋アンナさんの子育て流儀「私は子どもはたたきません。マヨネーズ投げちゃったけど」(2019/10/23)

4.日経DUAL「ついたたいてしまう 悩む親に土屋アンナさんら助言」( 2019/11/20)

5.東京ベイネットワーク特集(2019/10)

報告書

11.4  こうとう子育てメッセ2019

こうとう子育てメッセ2019

第4回目となる「こうとう子育てメッセ2019」は、会場を西大島に移し、江東区総合区民センターにて開催されました。

来場者数は3,800名

江東区で子育て中のたくさんのママやパパ、これから子育てをスタートされる妊娠期のママやパパも来場されました。

江東区長杯ハイハイレース、子どもたちに大人気の「ニコニコ電車」、たくさんの企業ブースにワークショップや子育て支援情報や講演会、江東児童相談所も関わる 里親体験発表会など盛りだくさんでした。

「こうとう子育てメッセ」当日の様子は、NHK「未来スイッチでも放映されました。

メディア掲載

NHK 未来スイッチ「“脱・孤育て”みんなで支えたい」

NHK 未来スイッチ「脱・孤育て」(動画)

東京ベイネットワーク番組(動画)

報告書

11.24 こうとう子育てメッセ 里親出前講座

里親出前講座

昨年に引き続き、2回目となる里親出前講座。

講師は、社会福祉法人 二葉保育園 二葉乳児院 渡辺真紀子さんでした。

詳しくは、報告書をご覧ください。

報告書

会計報告


comming soon

主催

Translate »